スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

今話題!クッキータイムをニュージーランドからお届けします!

2014.04.03(08:56)
こんにちは、ショップニュージーランドです。



昨年12月末にニュージーランド発のクッキー専門店”クッキータイム(Cookie Time)が東京の原宿にオープンしたことで各メディアにも取り上げられて話題になりましたね。



クッキータイムは1983年にニュージーランドのクライストチャーチで生まれたニュージーランドを代表するクッキーメーカーです。クッキータイムのマスコットキャラクター’クッキーマンチャー’やモンスターサイズのクッキーが有名です。



ニュージーランド産バターと新鮮な卵、厚切りのざっくりしたチョコレートがいっぱい詰まったクッキータイムは食べ応えがあって子供から大人までみんなに愛されるクッキーです。

私もこちらのスーパーやデイリー(コンビニ)でクッキータイムを見かけるとついつい誘惑に負けで1枚入りのクッキーを買ってしまうのですが、先日知人がクイーンズタウンへ行ったお土産にクッキータイムのオリジナルチョコレート・チャンククッキー9枚入りを買ってきてくれました。(クイーンズタウンにも原宿のようなカフェスタイルのクッキーバーがあるんです!)

1枚あたり95gのクッキーが9枚も入っていてその大きさにびっくり。

さすがに一人では食べきれないので、会社へ持っていき同僚へ配ってみんなでおいしくいただきました!

クッキータイムのクッキーはそのまま食べてもおいしいですが、私のおすすめはクッキーを電子レンジで10~15秒(ワットによって異なるとおもいます)温めると、下記の写真のように中のチョコレートがいい感じに溶けて、クッキーもほんのり温かくなって、まるで焼きたての美味しさが味わえます。








私が知人から頂いたクッキーはこちら↓













そして、ミニサイズ25gのクッキーが小分けの袋に入って登場!








クッキータイムはこちらをクリックし当店ホームページへお越しください。

原宿へ行かなくても、クッキータイムのクッキーが本場ニュージーランドからお取り寄せができますよ!




インスタグラムとフェイスブックでも当店の商品、ニュージーランドのこと、当店舗をご紹介しています。こちらも是非チェックしてください!



Instagram 



Shop NewZealand



Promoteyour Page too



お買い求めはショップニュージーランドのオンラインショップからどうぞ!








スポンサーサイト
食品 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
お客様へ

Kia Ora!当店にはマヌカ蜂蜜やプロポリスをはじめとする6000点以上のユニークなニュージーランド商品を販売しております。日本にいながらニュージーランド商品を低価格で通販することができます。SSLセキュリティーシステムも導入し、クレジットカードを使用しお客様が安心してお買い物ができるようになっております。

お問い合わせ


商品やお店に対する質問は
jpcustomerservice @allworldshops.com
までご気軽にどうぞ。


また、ショップニュージーランドには
6000点以上ものユニークな
ニュージーランドの特産物を販売しています。
日本では販売されていない商品や、
手に入りにくい商品もご用意しております。
当店の商品や貿易、ビジネスなどに興味のある方は
jpcustomerservice @allworldshops.com
までE-mailをお送りください。

商品情報

詳しい商品情報について書かれた記事やサイトへのリンクです。商品購入の際、参考になさってみてください。


マヌカハニー情報
マヌカハニー関連の新聞記事

プロポリス情報
プロポリスの効能についての発表

ロイヤルゼリー情報
ロイヤルゼリーの効能についての発表

免疫ミルク情報
免疫ミルクの安全性について

プラセンタ(羊の胎盤)情報
プラセンタの効能について

高麗人参(朝鮮人参)情報
高麗人参の安全性について
読売新聞の高麗人参についての記事
高麗人参の効能について

蜜蝋ワックス情報
蜜蝋ワックスの記事

イチョウ葉エキス情報
イチョウ葉エキスの効能について

カテゴリー
最近のコメント
FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。よろしくお願いします:)

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。